企業招待講演

「インダストリーにおける研究開発のリアル」をテーマにした2つの講演を開催します.

12月2日(水)

13:45-14:25
「研究の成果を現場で生かす ~アニメ表現を彩るCGエフェクト~」
岩澤 駿 (スタジオジブリ)
14:30-15:10
「デジタルエンターテイメント,ゲーム開発企業の研究開発プロジェクトとは ~アカデミックな知見の活用とアカデミックとの違い~」
髙橋 誠史 (バンダイナムコ研究所)

「研究の成果を現場で生かす ~アニメ表現を彩るCGエフェクト~」

岩澤 駿
株式会社スタジオジブリ
映像部 プログラマ

講師プロフィール

1982年生まれ.東京大学大学院学際情報学府修士課程修了後,2006年からスタジオジブリでプログラマとしてCGエフェクトやアニメ制作ツールの開発を行う.2014年から東京大学大学院情報学環助教.2017年から株式会社ドワンゴのエンジニアとなり,オープンソースのアニメ制作ツール「OpenToonz」の開発運営を担当する.現在は再びスタジオジブリに戻り次回作の制作に参加中.

「デジタルエンターテイメント,ゲーム開発企業の研究開発プロジェクトとは ~アカデミックな知見の活用とアカデミックとの違い~」

髙橋 誠史
株式会社バンダイナムコ研究所
技術開発本部先端技術部 課長

講師プロフィール

1980年生まれ,北陸先端科学技術大学院大学 知識科学研究科博士後期課程単位取得退学.2009年,株式会社バンダイナムコゲームス入社.2019年よりバンダイナムコ研究所所属.
バンダイナムコ研究所では,グラフィックス,AIといった先端技術研究を行う先端技術部の課長を務める.R&Dチームのマネジメントやバンダイナムコ研究所のR&Dプロジェクトのディレクションや「ミライ小町」プロジェクトのテクニカルディレクションを担当.

ニュース

  • 2020年12月4日 VC2020は本日盛況のうちに終了しました.各賞の受賞者についてはこちらをご覧ください.
  • 2020年11月30日 協賛企業講演のページを公開いたしました.(詳細)
  • 2020年11月17日 企業招待講演のページを公開いたしました.(詳細)
  • 2020年11月16日 特別講演のページを公開いたしました.(詳細)
  • 2020年11月14日 プログラムを公開いたしました.(詳細)
  • 2020年11月11日 参加登録の受付を開始いたしました.(詳細)
  • 2020年10月8日 ポスターの募集スケジュールを掲載いたしました.更新が遅れまして申し訳ありません.(詳細)
  • 2020年8月19日 VC2020をオンライン開催とすることを決定いたしました.
  • 2020年7月31日 新しい論文募集スケジュールを決定いたしました.(詳細)
  • 2020年6月5日 新しい論文募集スケジュールを決定いたしました.
  • 2020年3月28日 VC2020の会期を2020年12月2日(水)-4日(金)に延期することを決定いたしました.新しい論文募集スケジュールについては近日中に決定し,改めてお知らせいたします.
  • 2020年3月23日 VC2020の開催時期や方法等について見直すこととしました.具体的な方針については近日中に決定し,改めてお知らせいたします.
  • 2020年3月13日 ポスターセッションの開催については、昨今の状況を踏まえて再検討中です (詳細)
  • 2020年3月6日 国際論文誌・学会採択論文招待セッション企画についてのページを追加しました (詳細)
  • 2020年3月4日 採択論文のうち,希望者については画像電子学会の論文誌に推薦します (詳細)
  • 2020年1月16日 VC2020のWebページを公開いたしました

Twitter

Facebook

過去の開催

スポンサー企業

(c) Visual Computing 2020 運営委員会