第162回研究発表会

第162回研究発表会 (GCAD)

情報処理学会グラフィクスとCAD研究会では,CG-Arts協会と共催にて,2016年2月8日に第162回GCAD研究発表会を開催します.今回のテーマは,「CG教育」です.

奮ってご参加くださいますよう,お願い申し上げます.

日時

2016年2月8日(月) 11:00-17:00

会場

国立情報学研究所(NII) 19階 1901-1903会議室
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-1-2,アクセスマップ
東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄三田線・新宿線「神保町」A9出口
東京メトロ東西線「竹橋」1b出口
徒歩3~5分

テーマ

CG教育

プログラム

通常講演 6件(発表20分,質疑 10分)
活動報告 2件(発表15分,質疑 5分)
○は発表者

2月8日(月) 11:00-12:00 セッション1(形状モデリング)

座長 栗原 恒弥(日立製作所)

(1) 11:00-11:30
写真からの多色織パターン生成
○豊浦 正広 (山梨大学), 五十嵐 哲也 (山梨県富士工業技術センター), 齋藤 豪 (お茶の水女子大学), 寺田 貴雅, 茅 暁陽 (山梨大学)

(2) 11:30-12:00
Laplacian Editingを用いたセルシェーディングにおける陰影境界の編集手法
○川口 龍樹, 土橋 宜典, 山本 強 (北海道大学)

昼食

2月8日(月) 13:45-14:45 セッション2(特徴抽出・視覚)

座長 玉木 徹(広島大学)

(3) 13:45-14:15
スケッチしたpictorial symbolsの学習のための深層学習を用いた学習形状の洗練化
○佐藤 信 (岩手大学)

(4) 14:15-14:45
VR/ARシステムにおける仮想周辺環境の明るさ変化を考慮した視覚特性の再現
○中迫 弘子, 三鴨 道弘, 川崎 洋 (鹿児島大学)

休憩(20分)

2月8日(月) 15:05-16:05 セッション3(レンダリング)

座長 今給黎 隆(セガゲームス)

(5) 15:05-15:35
新たな枠組みに基づく三刺激値レンダリング
○竹村 義浩, 金田 和文, 玉木 徹, ビセル ライチェフ (広島大学)

(6) 15:35-16:05
実写映像から推定した空間情報に基づくCGレンダリングに関する基礎研究 -その1:実写映像から3次元情報を抽出-
○松本 颯生, 安藤 大地, 笠原 信一 (首都大学東京)

休憩(10分)

2月8日(月) 16:15-16:55 セッション4(CG教育)

座長 篠原 たかこ(CG-ARTS協会)

(7) 16:15-16:35
第15回ビジュアル情報処理研究合宿の開催報告
○新井 諒(東京電機大), 林 友貴(愛知工業大学), 中塚 智哉(岩手県立大学), 岡田 修弥(豊橋技術科学大学)

(8) 16:35-16:55
ビジュアル情報学としての刷新:研究会の新たな運営の構想と準備活動報告
○栗山 繁(豊橋技術科学大学)

参加費用

下記の参加費が必要です.

CG-ARTS協会の会員: 1,500円
その他: 学会所定の参加費となります.

研究報告オンライン化実施について

標記の研究発表会はペーパレスで行います

本会は,論文誌(ジャーナル・トランザクション)については平成20年度から,研究会刊行物(研究報告)についても平成21年度から紙媒体での出版を廃止し,オンライン出版とすることといたしました.

なお,会場にて資料をUSBメモリ経由でダウンロードが可能なよう準備を行っております.

グラフィクスとCAD研究会にご登録されている方

研究発表会の【一週間前】に本会電子図書館情報学広場で当研究発表会の資料を公開します.当日は資料をプリントアウトしてご持参いただくか,ご自身のPCにダウンロードの上PCをご持参ください.

情報学広場上の ユーザ登録(無料)が必要です.詳細は,情報学広場利用方法をご確認下さい.

グラフィクスとCAD研究会にご登録のない方

当日受付で当研究発表会の資料閲覧用のパスワードをお渡しいたします. 研究会の参加費についてはこちらをご覧ください.当日はネットワーク接続可能なPCをご持参ください.

尚,当研究会にご登録いただくことで当研究会の資料のバックナンバーも含めて,全て情報学広場でご購読いただけます.是非この機会に登録をご検討ください.

登録に関してはこちらをご参照ください.

研究会登録は上記のお申込と登録費をご入金いただいて正式登録となります.入金の確認には1週間程度お時間をいただきますのでご了承ください.

情報学広場上の ユーザ登録(無料)が必要です.詳細は,情報学広場利用方法をご確認下さい.

論文募集

発表申込〆切

2015/11/24(火)

原稿送付〆切

2016年1月中旬

発表申し込み要領

下記URLより『発表申込』>『第162回グラフィクスとCAD研究発表会』を選択してお申込みください.
発表申込時には,著者情報・発表タイトル・概要のみ必要です.
発表申し込み後,原稿締め切りまでに最終原稿のご投稿をお願いいたします.

発表申込URL

原稿の作成は下記リンクを参照してください。(LaTeX・Wordテンプレートもこちらより取得できます。)
最終原稿は,6頁以上8頁以下を推奨致します.
多様なご発表の性質上,この頁数に収まらない物も受け付けます.
ただし,極端に短い(1頁未満),又は,長い(10頁以上)原稿に関しては,運営委員が適宜判断しご連絡を差し上げます.

原稿作成について

担当委員 (お問い合わせ先)

玉木 徹(広島大学)tamaki[at]hiroshima-u.ac.jp
今給黎 隆(セガゲームス)Imagire_Takashi[at]sega.co.jp

第162回研究発表会