>> 情報処理学会 コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学 のページへ

研究会推薦博士論文候補の募集

2016年4月1日
コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会 主査 栗山 繁

情報処理学会誌2016年9号に掲載予定の「研究会推薦博士論文速報」に載せる博士論文の候補を募集します。自薦他薦いずれでも構いません。ふるってご応募ください。

2015年4月〜2016年3月に博士号取得となった博士論文が対象です。当研究会より3件以内の推薦を行う予定です。詳細は以下のファイルをご覧ください。

filesuisenIrai201604.doc

filesuisenForm201604.doc

上記2番目のファイル「博士論文推薦フォーム」の中の「被推薦博士論文」及びそれ以下の欄をすべて記載の上、Wordファイルを以下の要領でお送りください。

  • 送付方法:電子メール添付
  • 件名:CGVI研究会推薦博士論文の候補
  • 宛先:address.png (研究会主査・幹事)
  • 締切:2016年4月15日(金)17:00
  • ※ 【重要】メール本文に、候補者の博士論文関連の対外発表リストと受賞歴(もしあれば)を記載してください。

受領後は、2日以内に必ず確認の返信をいたします。

すべての候補について、コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会運営委員が当研究会推薦論文としてふさわしいかを審議し、学会に提出する研究会推薦博士論文を4月24日までに決定します。

各研究会から1〜3件の推薦ですので、応募が多数の場合は推薦されないこともあります。推薦結果は4月25日以降に通知いたします。

CGVI研究会運営委員名簿

送付された推薦理由・推薦文は、主査の責任で書き換えて学会に提出する場合があります。








Copyright(c) IPSJ SIG-GCAD. All rights reserved.