>> 情報処理学会 コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学 のページへ

行事開催予定

情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 第151回研究発表会

学会Webサイト


日時: 2013年6月24日(月)


会場:リンクステーションホール青森(青森市文化会館)小会議室(4)

(〒030-0812 青森市堤町1丁目4番1号,アクセスマップ )


論文募集


テーマ: 現実世界と融合するCGおよびCG一般

趣旨: 情報処理学会グラフィクスとCAD研究会では, 「現実世界と融合するCGおよびCG一般」をテーマとして, 第151回研究発表会を開催致します. 携帯電話やスマートフォン等の可搬型デバイスの普及に伴って 現実世界とCGとを融合させるARやMRの研究が盛んに行われて おります。現実世界を認識し,よりリアリティの高いCGと融合することで、 新たな映像が創造されます。本研究会では、AR,MR技術に関連したCG技術や その周辺技術を広く募集します。

また、特集テーマに限らずCGに関連する一般の論文も歓迎いたしますので、 奮ってご発表申し込み頂きますようお願い致します。


〆切

  • 発表申込〆切: 4月26日(金)
  • 原稿送付〆切: 5月中旬(予定)

発表申し込み要領

以下URLの「発表申込」メニューから 「第151回グラフィクスとCAD研究発表会」を選択してお申込ください.

発表申込URL 

 

担当委員 (お問い合わせ先):

  • 小池崇文(日立製作所)takafumi.koike[at]acm.org
  • 川村春美(NTT)kawamura.harumi[at]lab.ntt.co.jp

費用: [参加費]

登録会員でない方は学会所定の参加費が必要です.








Copyright(c) IPSJ SIG-GCAD. All rights reserved.