>> 情報処理学会 コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学 のページへ

行事開催予定

情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 第146回研究発表会

学会Webサイト


日時: 2012年2月7日(火), 8日(水)


会場: 東京大学駒場キャンパス 18号館ホール

〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1,アクセスマップ


論文募集


テーマ: 形状モデリングの新展開,CG教育およびCG一般

趣旨: 情報処理学会グラフィクスとCAD研究会では, 「形状モデリングの新展開,CG教育およびCG一般」をテーマとして, 第146回研究発表会を開催致します. 産業におけるCADシステムの需要は年々増加しています. CADにおいて,形状モデリングは重要な技術で様々な研究が行われており, 例として大規模点群処理,ナノ・マイクロ形状モデリング等が挙げられます. また,その適用分野は,工業製品に限らず医療分野等,多分野に及び, 益々の発展が期待されています. 今回,このような形状モデリングに関する研究に焦点を当て、 深く議論致します.

また,この数年のグラフィクスとCAD研究会ではCG教育をテーマとする発表会を企画し, 好評を得ております. 今年も教育研究・教育事例・教材開発・評価方法に関する発表・意見交換・情報収集を 視野に入れて,この第146回研究発表会をCG-ARTS協会と共催します.

さらにCG一般セッションも設定致しておりますので, 特集テーマに拘らず,奮ってご発表申し込みを頂きますようお願い致します.


〆切

  • 発表申込〆切: 11月30日(水) [17:00 メール必着]
  • 原稿送付〆切: 1月中旬 (予定)

担当委員 (お問い合わせ先):

  • 三浦 憲二郎 (静岡大学) tmkmiur[at]ipc.shizuoka.ac.jp
  • 長坂 学 (三菱プレシジョン株式会社) mnagasaka[at]mpcnet.co.jp

発表申し込み要領:

以下の発表申込書に必要事項をご記入の上,担当委員2名 (下記参照) 宛て にメールでお送りください.メールの件名 (Subject) は「GCAD-146講演申 し込み」としてください.申し込みを受け付けた際には,数日以内に確認の メールをお送り致します.確認のメールが届かない場合には,お手数ですが, 申込書をご再送下さいますようお願い致します.


発表申込書

To: tmkmiur[at]ipc.shizuoka.ac.jp, mnagasaka[at]mpcnet.co.jp
Subject: GCAD-146講演申し込み
  
2月7日,8日 GCAD研究発表会 発表申込 (第146回)
 
タイトル:
 
発表者(所属)
# 筆頭著者以外が発表する場合は,発表者に○印をつけて下さい.
筆頭  (所属):
連名1 (所属):
連名2 (所属):
連名3 (所属):
連名4 (所属):
 :
 
発表者資格:(ひとつを残して消してください)
  情報処理学会             会員・非会員
  グラフィクスとCAD研究会  登録会員・登録準会員・非会員
 
連絡先:住所: 〒
Tel/Fax:
E-mail:
 
概要:(200字程度)
 

費用:

登録会員でない方は学会所定の参加費が必要です.








Copyright(c) IPSJ SIG-GCAD. All rights reserved.