>> 情報処理学会 コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学 のページへ

優秀研究発表賞 歴代受賞者

優秀研究発表賞選考内規

本賞は,情報処理学会グラフィクスとCAD研究発表会(シンポジウム等を含む)で 発表された一般講演のうちで,研究内容・プレゼンテーションともに優れた発表論文の登壇発表者に与えられます. 以下は,連名者も記載されていますが,顕彰は登壇発表者(○印)に対して行われています.


2015年度


グラフィクスとCAD/Visual Computing 合同シンポジウム 2015

(2015年 6月28,29日開催、発表36件)

  • ベクトルポテンシャルを用いた流体流れ場の編集
    ○佐藤 周平 (UEI リサーチ), 土橋 宜典 (北海道大学 / JST CREST / UEI リサーチ), 楽 詠? (コロンビア大学), 岩崎 慶 (和歌山大学 / UEI リサーチ), 西田 友是 (広島修道大学 / UEI リサーチ)
  • 可展面間の交差に基づくトリム処理を組み入れた対話的紙模型用形状構築システム
    ○細田 翔, 三谷 純, 金森 由博 (筑波大学)
  • アルファ分解による 16bpp のスプライトシートの選択的高画質化
    ○依田 伸樹, 五十嵐 健夫 (東京大学)
  • 効率的な写真の色補正を実現するための自己強化するシステム
    ○小山 裕己, 坂本 大介, 五十嵐 健夫 (東京大学)

第160回グラフィクスとCAD研究発表会

(2015年 8月 29日開催、発表8件)

  • Slaveパーティクルを用いた弾塑性体シミュレーション
    ○斉田 智也,藤澤 誠,三河 正彦(筑波大学)

第159回グラフィクスとCAD研究発表会

(2015年 6月 30日開催、発表9件)

  • チルトレンズのカメラキャリブレーションとCGによる再現
    ○馬場 雅志(広島市立大),中根 智絵(広島市立大),日浦 慎作(広島市立大)

第161回グラフィクスとCAD研究発表会

(2015年 11月 6,7日開催、発表25件)

  • 曲率フローに基づく閉曲線ブレンディング
    ○平野 正浩, 渡辺 義浩, 石川 正俊 (東大)
  • 主成分分析に基づく類似口形状検出によるビデオ翻訳動画の生成
    ○古川 翔一, 加藤 卓哉, 野澤 直樹, サフキン パーベル (早大), 森島 繁生 (早大/JST CREST)
  • 観測スケールを考慮したメタリック塗装の表面下法線分布解析
    ○池本 祥 (阪大), 向川 康博 (奈良先端大), 松下 康之 (阪大), 久保 尋之 (奈良先端大), 八木 康史 (阪大)

第162回グラフィクスとCAD研究発表会

(2016年 2月 8日開催、発表6件)

  • 写真からの多色織パターン生成
    ○豊浦 正広 (山梨大学), 五十嵐 哲也 (山梨県富士工業技術センター), 齋藤 豪 (お茶の水女子大学), 寺田 貴雅, 茅 暁陽 (山梨大学)

2014年度


第155回グラフィクスとCAD研究発表会

(2014年 6月 28日開催、発表5件)

  • 異なる流体流れ場間の補間方法に関する一考察
    ○佐藤 周平(北海道大学), 土橋 宜典(北海道大学,JST CREST,UEI Research), 山本 強(北海道大学), 西田 友是(UEI Research,広島修道大学)

グラフィクスとCAD/Visual Computing 合同シンポジウム 2014

(2014年 6月29,30日開催、発表55件)

  • スパース放射基底関数マップによるリアルタイム画像・動画編集
    ○谷田川 達也 (東京大学), 山口 泰 (東京大学 / JST CREST)
  • クリップアート画像のスタイル分類特徴量−スタイルに基づくランキング−
    栗山 繁 (豊橋技術科学大学)
  • ジャカード織物作製のための領域内パターン生成と領域間パターン最適化
    ○豊浦 正広 (山梨大学), 五十嵐 哲也 (山梨県富士工業技術センター), 庄司 麻由 (山梨大学), 茅 暁陽 (山梨大学)
  • 鏡面反射成分を持つ大域照明画像のノイズ除去フィルタリング及びアップサンプリング
    ○吉 雄介 (スクウェア・エニックス)
  • SPH 法における固体境界インタラクションの改良
    ○藤澤 誠 (筑波大学), 三浦 憲二郎 (静岡大学)
  • 直交視点画像を用いた 3 次元流体モデリング
    ○岡部 誠 (電気通信大学), 土橋 宜典 (北海道大学), 山口 尊嗣 (電気通信大学), 安生 健一 (オー・エル・エム・デジタル), 尾内 理紀夫 (電気通信大学)

第156回グラフィクスとCAD研究発表会

(2014年 9月 16日開催、発表8件)

  • 異なる視点から描かれたイラストからの2.5Dモデル生成
    ○北村真紀(九州大), 金森由博(筑波大), 鶴野玲治(九州大)

第157回グラフィクスとCAD研究発表会

(2014年11月20,21日開催、発表21件)

  • 線形ブレンドスキニングにおける補助骨の姿勢最適化
    ○向井智彦(東海大学)
  • ずり依存流のシミュレーションの一手法
    ○楽詠コウ,Breannan Smith(Columbia University),Christopher Batty(Waterloo University),Changxi Zheng、Eitan Grinspun(Columbia University)
  • 因果指標と偏正準相関分析
    渋谷崇,山下裕也,椋田悠介,○原田達也(東京大学)

第158回グラフィクスとCAD研究発表会

(2015年 2月 27日開催、発表14件)

【GCAD経由申込】

  • メトロポリス光輸送法における双方向変異法のための光路サンプリング戦略決定について
     ○大津 久平 (東京大学 / UEIリサーチ), 楽 詠コウ (コロンビア大学), 侯 啓明 (浙江大学), 岩崎 慶 (和歌山大学), 土橋 宜典 (北海道大学), 須田 礼二 (東京大学), 西田 友是 (UEIリサーチ / 広島修道大学)
  • 人物の皺の発生位置と形状を反映した経年変化顔画像合成
     ○サフキン パーベル, 桑原 大樹, 川井 正英, 加藤 卓哉, 森島 繁生 (早稲田大学)

【CG-ARTS経由申込】

  • <<改訂新版 コンピュータグラフィックス>>の狙い
     ○藤代 一成 (慶應義塾大学), 斎藤 隆文 (東京農工大学), 乃万 司 (九州工業大学), 高橋 成雄 (東京大学), 馬場 雅志 (広島市立大学), 宮田 一乘 (北陸先端科学技術大学院大学)

2013年度


グラフィクスとCAD/Visual Computing 合同シンポジウム 2013

(2013年 6月22,23日開催、発表52件)

  • スクリブルを用いた1枚の画像からの対話的なレイヤ状3次元モデルの生成
    ○飯塚 里志,遠藤 結城,金森由博,三谷 純,福井 幸男(筑波大学)
  • 流体の流れ場のインタラクティブなデザイン
    ○佐藤 周平(北海道大学),土橋 宜典(北海道大学/JST CREST),岩崎 慶(和歌山大学),山本 強(北海道大学),落合 啓之(九州大学/JST CREST)
  • ガス状物体のボリュームレンダリングのための伝達関数のインタラクティブな設計手法
    ○渋川 雄平,土橋 宜典,山本 強(北海道大学大学院)
  • クロスドメイン多様体ランキングを用いたスケッチによる3Dモデルの検索
    ○古屋 貴彦,大渕 竜太郎(山梨大学)
  • アナログ画材を用いたアニメーションの作成を支援するシステム
    ○中嶋 誠(東京大学),助川 正人,黒岩 司(株式会社シフトワン),五十嵐 健夫(東京大学)
  • Bilateral Domain に拡張した陰関数による画像領域分割法
    ○井尻 敬,吉澤 信(理化学研究所),佐藤 雄,伊藤 雅昭(国立がん研究センター),横田 秀夫(理化学研究所)

第151回グラフィクスとCAD研究発表会

(2013年6月24日開催、発表5件)

  • 現実味のある布地表面の要素
    ○櫻井 快勢(大日本印刷),廣川 慧吾(大日本印刷)

第152回グラフィクスとCAD研究発表会

(2013年9月9日開催、発表8件)

  • イラストスタイルの認知的分類に基づく識別モデルの構築
    ○栗山 繁(豊橋技術科学大学)

第153回グラフィクスとCAD研究発表会

(2013年 11月 28, 29日開催、発表23件)

  • 逐次的四面体カービング法を用いた3Dモデリング
    ○鳥居 秋彦,杉浦 貴行,奥富 正敏(東工大)
  • 折り目と切れ目を利用した三角形メッシュの近似展開図作成について
    ○高橋 都子,舘 知宏,山口 泰(東大)

第154回グラフィクスとCAD研究発表会

(2014年 2月 20, 21日開催、発表20件)

  • 人間の表現力の可能性とCG教育
    ○江口 響子 (ZOU STUDIO,Inc./有限会社象スタジオ)
  • ポアソン画像類推によるテクスチャーを考慮した画像合成
    ○吉澤 信, 横田 秀夫 (理化学研究所)
  • 頭蓋骨形状に基づく顔の痩せ太りシミュレーション
    ○藤崎 匡裕, 桑原 大樹, 溝川 あい, 岩尾 知頼, 中村 太郎, 前島 謙宣, 森島 繁生 (早稲田大学)

2012年度


第147回グラフィクスとCAD研究発表会

(2012年6月22日(金)開催  発表8件)

  • 正面からの観測でも高精度な姿勢推定が可能なARマーカ
    ○田中 秀幸(産総研),角 保志(産総研),松本 吉央(産総研)

グラフィクスとCAD/Visual Computing 合同シンポジウム 2012

(2012年6月23日(土)〜24日(日)開催 発表53件)

  • 事前知識と Structure-from-Motion を併用した1台のビデオ画像からの 3 次元顔モデル高速自動生成手法
    ○原 朋也,久保尋之, 前島 謙宣, 森島 繁生(早稲田大学)
  • 基本速度場を用いた高解像度な流体映像の生成
    ○森田 拓也,佐藤 周平,土橋 宜典,山本 強(北海道大学)
  • 例示ベースの弾性変形の実時間計算手法
    ○小山 裕己 (東京大学),高山 健志 (東京大学, ETH Zurich), 梅谷 信行 (東京大学),五十嵐 健夫(東京大学, JST ERATO)
  • 球面ガウス関数を用いた微細なスケールのBRDF編集
    ○岩崎 慶(和歌山大学),土橋 宜典(北海道大学),西田 友是(東京大学)
  • 既存の音楽動画を用いて音楽に合った映像を自動生成するシステム
    ○平井 辰典,大矢 隼士,森島 繁生(早稲田大学)
  • 堆積構造を有する凝集体のモデリング
    ○櫻井 快勢,宮田 一乘(北陸先端科学技術大学院大学)

第148回グラフィクスとCAD研究発表会 

(2012年8月29日(水) 開催 発表10件)

  • 物体表面の運動解析を用いた階層的領域分割における階層数の評価法
    ○河村 翔太(九州大学)、森田 伊織(螢撻鵐轡襦法∈篷 博康(九州大学)
  • ボリュームレンダリングにおける伝達関数の推定法
    ○渋川 雄平(北海道大学),土橋 宜典(北海道大学),山本 強(北海道大学)

第149回グラフィクスとCAD研究発表会

(2012年12月3日(月) 開催 発表20件)

  • フレーム間の連続性を保持する動画編集法
    ○谷田川 達也,山口 泰(東京大学/JST CREST)
  • 透明視知覚特性を利用した複合現実感(MR)環境下における遮蔽矛盾解消手法の提案
    ○吹上 大樹(東京大学),大石 岳史(東京大学),池内 克史(東京大学)

第150回グラフィクスとCAD研究発表会

(2013年2月18日(月) 開催 発表23件)

  • 口内情報のリアルな表現を可能とするデータドリブンな発話アニメーション自動生成
    ○川井 正英,岩尾 知頼,三間 大輔,前島 謙宣,森島 繁生(早稲田大学)
  • 高等学校美術科過程におけるメディアコンテンツ鑑賞授業の実践例
    ○栗山 紀(東京都立世田谷泉高等学校)
  • ライブカメラ画像および風予報に基づく桜島の降灰予測システムの開発
    ○赤木 康宏,森永 寛紀,福元 伸也,川崎 洋(鹿児島大学)

2011年度


グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2011

(2011年 6月25,26日開催、発表47件)

  • 所望の集光模様を生成する透明物体の一設計法
    ○Yonghao Yue (東京大学),岩崎 慶 (和歌山大学),陳 炳宇 (国立台湾大学),土橋 宜典 (北海道大学),西田 友是 (東京大学)
  • 物理シミュレーションを用いたポップアップカード設計支援システム
    ○飯塚里志,遠藤結城(筑波大学),三谷純(筑波大学/JST ERATO),金森由博,福井幸男 (筑波大学)
  • 対象物の形状に対応した多様な把持姿勢の自動生成
    ○京田文人,齋藤豪(東工大)
  • 高速かつ頑健な点群ベースの粘弾性体アニメーション
    ○高松賢二,金井崇(東京大学)
  • ビデオデータベースを用いた流体画像に基づくアニメーション生成
    ○岡部誠(電気通信大学 情報理工学部),安生健一(OLM Digital, Inc.),尾内理紀夫(電気通信大学 情報理工学部)
  • 物理モデルを考慮した爆発のモデリング
    川田玄一,○金井 崇(東京大学大学院総合文化研究科)

第143回グラフィクスとCAD研究発表会

(2011年7月16日開催、発表8件) (推薦論文の基準,10件に届かず)

  • リアルタイムスキンシェーダとしての曲率に依存する反射関数の提案と実装
    ○久保尋之 (早稲田大学),土橋宜典 (北海道大学),津田順平(株式会社コーエーテクモゲームス),森島繁生(早稲田大学)

第144/145回グラフィクスとCAD研究発表会

(2011年11月17,18日開催、発表30件)

  • (GCAD発表分 - 22件)
  • センサ内蔵人形を用いたモーションキャプチャデータの検索手法
    ○中澤篤志(大阪大学,JSTさきがけ),沼口直紀(大阪大学),白鳥貴亮(Disney Research Pittsburgh),Jessica Hodgins(カーネギーメロン大)
  • 動画補完のための動的背景の除去法
    ○谷田川 達也,山口 泰 (東京大学)
  • 任意形状の堆積形成手法
    ○櫻井快勢,宮田一乘 (北陸先端科学技術大学院大学)
  • (CVIM発表分 - 8件)
  • 3次元相似変換の最適計算:ガウス・ニュートン法vs.ガウス・ヘルマート法
    ○本田 卓士(岡山大), 新妻 弘崇(岡山大), 金谷 健一(岡山大)

第146回グラフィクスとCAD研究発表会

(2012年 2月 7,8日開催、発表36件)

  • (GCAD発表分 - 30件)
  • 画像における映り込みのマッティングと合成
    ○遠藤 結城,金森 由博 (筑波大学),三谷 純 (筑波大学/JST ERATO),福井幸男 (筑波大学)
  • コンピュータビジョンによるマイクロ製品の形状評価方法
    ○末安 秀匡,前川 卓(横浜国立大学)
  • スリット入り平板素材を折り曲げてできる形状の設計支援ツール
    ○鶴田 直也 (筑波大学),三谷 純 (筑波大学/JST ERATO),金森 由博,福井幸男 (筑波大学)
  • クロスとグラフトを用いた2Dモデリングインタフェース
    ○八坂 俊,藤代 一成(慶應義塾大学)
  • (CG-ARTS発表分 - 6件)
  • 独自ツールキットによるスケーラブルなCGとゲーム開発の教育研究実践
    ○渡辺 大地,竹内 亮太,三上 浩司,近藤 邦雄(東京工科大学)

2010年度


グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2010

(2010年 6月26〜27日開催,発表50件)

  • 非均質関与媒質のレンダリングのための不偏で効率的な重点的サンプリング手法
    ○Yonghao Yue(東京大学),岩崎慶(和歌山大学),陳炳宇(国立台湾大学),土橋宜典(北海道大学),西田友是(東京大学)
  • 融解後の水を考慮した粒子ベース氷塊融解シミュレーション
    内田英行(Sony Computer Entertainment),○岩崎慶(和歌山大学),土橋宜典(北海道大学),西田友是(東京大学)
  • Surrounded Lines: 準局所的遮蔽計算に基づく頑健な線画生成手法
    ○安田 優,山口泰(東京大学)
  • 患者固有データに基づく手術手技訓練用シミュレータの開発
    ○緒方 正人,長坂学,乾谷 徹(三菱プレシジョン・横浜市立大学),坂本英男,本郷新,菊川 孝明,高波 健太郎(三菱プレシジョン),槙山和秀, 窪田吉信(横浜市立大学)
  • 粒子シミュレーションによる水汚れ画像生成システム
    ○遠藤 結城,金森由博,三谷 純,福井 幸男(筑波大学)

第139回グラフィクスとCAD研究発表会

(2010年7月16日開催、発表6件)

  • アピアランスマップを用いた景観画像のための対話的な経年変化編集システム
    ○遠藤 結城,三谷 純,金森 由博,福井 幸男(筑波大学)

第140回グラフィクスとCAD研究発表会(夏の集中研究集会)

(2010年 9月 8日〜 9日開催、発表10件)

  • SPHベース火炎シミュレーション
    ○間淵聡,藤代一成,大野義夫(慶応義塾大学)

第141回グラフィクスとCAD研究発表会

(2010年11月 8日〜 9日開催、発表15件)

  • 不偏な適合的自由行程サンプリングのための最適な空間分割に関する考察
    ○Yonghao Yue(東京大学), 岩崎 慶(和歌山大学), 陳 炳宇(国立台湾大学),土橋 宜典(北海道大学), 西田 友是(東京大学)
  • ユニット折り紙を用いた3次元メッシュモデルの近似形状構築
    ○田村 友和, 高井 昌彰(北海道大学), 高井 那美(北海道情報大学)

第142回グラフィクスとCAD研究発表会

(2011年 2月 8日〜 9日開催、発表22件)

  • レイヤ構造を持つ画像片の操作による髪型編集システム
    ○渡邊 大貴,金森 由博,三谷 純,福井 幸男(筑波大学大学院)
  • 輪郭線編集による三次元抽出領域の修正インタフェース
    ○井尻 敬,横田 秀夫(独立行政法人理化学研究所)

2009年度


グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2009

(2009年 6月25〜26日開催,発表24件)

  • 雲微物理を考慮した雨雲形成のビジュアルシミュレーション
    ○Yonghao Yue(東京大学),岩崎 慶(和歌山大学),陳 炳宇(国立台湾大学),土橋 宜典 (北海道大学),西田 友是(東京大学)
  • データベースを用いたスケッチからの動作生成
    ○齋藤 豪(東京工業大学),貝原 亮太,瀧 祐也,中嶋 正之(東京工業大学)
  • グラフカットによる異常値耐性のある陰関数曲面生成法
    ○長井 超慧(東京大学),大竹 豊,鈴木 宏正(東京大学)
  • 被写体の動きに影響を受けにくいモーションブラー除去
    ○坂東 洋介(東芝/東京大学),陳 炳宇(国立台湾大学),西田 友是(東京大学)
  • 多重散乱モデルの効率化と樹木レンダリングへの応用
    ○新谷 幹夫(東邦大学),土橋 宜典(北海道大学),白石 路雄(東邦大学),岩崎 慶(和歌山大学),西田 友是(東京大学)
  • 動的スライス分割によるメタボールのレンダリング
    ○金森 由博(筑波大学),西田 友是(東京大学)
  • 柔軟な物体の能動的な動作の表現手法
    ○井尻 敬(東京大学,理化学研究所),高山 建志(東京大学),横田 秀夫(理化学研究所),五十嵐 健夫(東京大学/JST)

第135回グラフィクスとCAD研究発表会

(2009年7月13日開催,発表 6 件)

  • マルチバンドカメラを用いた分光ベースの反射モデル推定
    ○田中 法博,望月 宏祐,林 一成,合津 正史,禹 在勇(長野大学)

第136回グラフィクスとCAD研究発表会

(2009年8月20〜21日開催,発表 11 件)

  • GPUによるウェーブレット変換を用いた高精細映像の低遅延ネットワーク配信
    ○安藤 英俊 (山梨大学),望月 雄太 (富士通)
  • GPUによる特徴点とエッジに基づく局所不変特徴量の抽出
    ○市村 直幸 (産業技術総合研究所)

第137回グラフィクスとCAD研究発表会

(2009年 11月5〜6日開催,発表 14 件)

  • 炭酸水から生じる気泡のビジュアルシミュレーション
    ○西川 武志, Yonghao Yue(東京大学), 金森 由博(筑波大学),西田 友是(東京大学)

第138回グラフィクスとCAD研究発表会

(2010年 2月11〜12日開催,発表 14 件)

  • 主観評価に基づく個人性を強調した歩行動作合成手法の提案
    ○中村 槙介,森島 繁生(早稲田大学)
  • ランダムフォレスト法を用いた人体動作検索
    ○浜田 祐一,栗山 繁,向井 智彦(豊橋技術科学大学)

2008年度

発表83件,授賞10件(11月現在)


グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2008

(2008年 6月21〜22日開催,発表38件)

  • 固有解を用いた表面下散乱の高速表示
    ○新谷 幹夫, 白石 路雄(東邦大学), 土橋 宜典(北海道大学), 岩崎 慶(和歌山大学), 西田 友是(東京大学)
  • Horizon Mapを用いた地形の効率的かつリアルなレンダリング
    ○土橋 宜典, 山本 強(北海道大学), 西田 友是(東京大学)
  • カメラの絞りに色フィルタを用いた奥行き推定と前景マット抽出
    ○坂東 洋介(東芝, 東京大学), 西田 友是(東京大学)
  • 開花アニメーションのための花弁の成長シミュレーション
    ○井尻 敬, 横尾 美星, 河鰭 実之(東京大学), 五十嵐 健夫(東京大学, JST ERATO)

第131回グラフィクスとCAD研究発表会

(2008年 7月 7日開催,発表 7件)

  • 拡散,及び,吸着理論に基づいた染色のビジュアルシミュレーション
    ○森本 有紀,田中 正幸(東京大学),鶴野 玲治,富松 潔(九州大学)

第132回グラフィクスとCAD研究発表会 (夏の集中研究集会)

(2008年 8月22〜23日開催,発表 17 件)

  • 対話的Class A Bezier空間曲線
    ○福田 諒, 吉田 典正(日本大), 斎藤 隆文(東京農工大)
  • 画像中のキャラクタの3次元化とそのアニメーション
    ○陳 炳宇(国立台湾大/東大), 戴 士強, 蕭 淳澤(国立台湾大), 西田友是(東大)

第133回グラフィクスとCAD研究発表会

(2008年 11月7〜8日開催,発表 21 件)

  • GPUによる形状生成に基づく樹木アニメーションの高速化
    ○赤木 康宏, 北嶋 克寛(東京農工大学)
  • 典型的曲線の非定常化とその曲面への拡張
    ○三浦 憲二郎, 白幡 良, 上利 真一(静岡大学)
  • ドロネー三角形分割を用いた高品質のブルーノイズ特性を持った点分布の生成
    ○セゴ ゾルタン, 金森由博, 西田友是 (東京大学)

2007年度


グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2007

(2007年 6月23〜24日開催,発表53件)

  • 曲率単調な曲線セグメントの対話的制御
    ○吉田 典正 (日本大学), 斎藤 隆文 (東京農工大学), 平岩 智之 (日本大学)
  • 貼り絵の質感を持つ3次元アニメーションレンダリング
    ○吉田 明, 鶴野 玲治 (九州大学)
  • 動的照明環境下の効率的なファイナルギャザリングのための階層ヒストグラム推定と光路の再利用
    ○Yue Yonghao (東京大学), 岩崎 慶 (和歌山大学), 土橋 宜典 (北海道大学), 西田 友是 (東京大学)
  • 視覚特性を考慮したフォトモザイク
    ○小島 加寿代 (日本SGI), 高橋 成雄, 岡田 真人 (東京大学)
  • 事例ベースアプローチによる動的な雲の多重散乱を考慮した効率的レンダリング
    ○土橋 宜典, 山本 強 (北海道大学), 西田 友是 (東京大学)
  • 準解析解を用いた多重散乱物質のレンダリング
    ○新谷 幹夫, 白石 路雄 (東邦大学), 土橋 宜典 (北海道大学), 岩崎 慶 (和歌山大学), 西田 友是 (東京大学)

第127回グラフィクスとCAD研究発表会

(2007年 7月 9日開催,発表 10件)

  • 環境マップのインタラクティブなデザイン手法
    ○岡部 誠 (東京大学)、松下 康之(Microsoft Research Asia)、五十嵐 健夫 (東京大学)

第128回グラフィクスとCAD研究発表会 (夏の集中研究集会)

(2007年 8月16〜17日開催,発表 13 件)

  • セル画調の煙のモデリングおよびレンダリングシステムの開発
    ○土橋 宜典(北海道大学),安生 健一(OLMデジタル),山本 強(北海道大学)
  • 平坦折紙のための,重なり順に閉ループを持つ平面集合のレンダリング手法
    ○三谷 純(筑波大学)

第129回グラフィクスとCAD研究発表会

(2007年 11月12〜13日開催,発表 19 件)

  • 流体と布のリアルタイム連成シミュレーション
    ○原田 隆宏, 越塚 誠一, 河口 洋一郎 (東京大学)
  • 固有値解析によるクベルカ・ムンク理論の一般化
    ○新谷 幹夫, 白石 路雄 (東邦大学), 土橋 宜典 (北海道大学), 岩崎 慶 (和歌山大学), 西田 友是 (東京大学)

第130回グラフィクスとCAD研究発表会

(2008年 2月18〜19日開催,発表 26 件)

  • 3Dメッシュモデルのインタラクティブな変形操作
    ○小川 健太, 藤井 智, 村上 健治, 増田 宏 (東京大学)
  • 物理テンソル量の補間とその応用
    ○相澤 雄太, 高橋 成雄, 西田 友是 (東京大学)
  • 実写中の特徴的な線を用いた線画生成に関する研究
    ○岡村 光展, 岡本 穏, Andre Alexi, 張 英夏, 齋藤 豪, 中嶋 正之 (東京工業大学)

2006年度


グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2006

(2006年 6月22〜23日開催,発表45件)

  • GPU による点群ベース陰関数曲面の直接的レンダリング
    ○金井 崇 (東京大学), 大竹 豊, 川田 弘明, 加瀬 究 (理化学研究所)
  • GPUを用いた動的に変形するベクトルデータのレンダリング
    ○爰島 快行,杉田 馨 ((株)東芝 研究開発センター), 齋藤 敬弘, 竹本 卓 ((株)東芝 セミコンダクター社)
  • 頂点テクスチャフェッチを用いた実時間グレア生成
    鳥越 信孝 (任天堂), ○安藤 英俊 (山梨大学)
  • 2次元投影図上の見えの操作に基づいた非透視投影の設計
    ○吉田 謙一, 高橋 成雄, 西田 友是 (東京大学)
  • 重なり格子を用いた流体のビジュアルシミュレーション
    ○土橋 宜典,山本 強 (北海道大学), 西田 友是(東京大学)
  • 美しい曲線の全体像解明と対話的制御
    ○吉田 典正 (日本大学), 斎藤 隆文 (東京農工大学)

第123回グラフィクスとCAD研究発表会

(2006年 7月 11日開催,発表 12件)

  • 中間曲面を用いたメッシュ形状の関心領域パラメータ化とカット&ペースト編集
    ○古川慈之(産総研)
  • 適応的前計算遮蔽データを用いた動的シーンのリアルタイムレンダリング
    ○田村尚希, ヘンリージョハン, 西田友是(東大)

第124回グラフィクスとCAD研究発表会 (夏の集中研究集会)

(2006年 8月17〜18日開催,発表 13 件)

  • 頂点ベースのレイトレーシングを用いた屈折矯正結果の表示
    ○柿本正憲, 立川智章 (日本SGI), 西田友是 (東京大学)
  • 仮想メゾチントのための濃淡階調解析とそのモデル化
    ○田崎大輔 (早稲田大学), 加藤恵 (九州産業大学), 水野慎士 (豊橋技術科学大学), 岡田稔 (早稲田大学)

第125回グラフィクスとCAD研究発表会

(2006年 11月16〜17日開催,発表 20 件)

  • インタラクティブだまし絵表現の提案と実装
    ○藤木 淳,牛尼 剛聡,富松 潔(九州大学)
  • 魚の群れの捕食−被食シーンにおける動作のリアルな表現
    ○佐藤 大輔,吉田 典正(日本大学)

第126回グラフィクスとCAD研究発表会

(2007年 2月19〜20日開催,発表 19 件)

  • GPUを用いたリアルタイム剛体シミュレーション
    ○原田 隆宏, 田中 正幸, 越塚 誠一, 河口 洋一郎(東京大学大学院)
  • 3枚の2Dシルエット画像からの3D形状設計
    ○大神 智洋, 杉原 厚吉(東京大学)

2005年度


グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2005

(2005年 6月16〜17日開催,発表44件)

  • 物理指向補間による弾性体アニメーションの制御手法
    ○近藤 亮 (慶應大),金井 崇 (理研),安生 健一 (OLMデジタル)
  • 確率密度関数による関節可動域表現
    ○安田 浩志,齋藤 豪 (東工大),中嶋 正之 (東工大, 情報学研究所)
  • GPU による直接的ポイントレンダリング
    ○川田 弘明 (慶應大),金井 崇 (理研)
  • ボリューム可視化のための最適視点位置計算
    ○高橋 成雄 (東大),藤代 一成,竹島 由里子 (東北大),西田 友是 (東大)
  • Volume Catcher: ボリュームセグメンテーションのための ユーザーインターフェース
    ○大和田 茂,Frank Nielsen (Sony CSL),五十嵐 健夫 (東大, 科学技術振興機構さきがけ)
  • HMMを用いた線の毛筆調レンダリングに関する研究
    ○岡部 雄太,齋藤 豪 (東工大),中嶋 正之 (東工大, 情報学研究所)

第119回グラフィクスとCAD研究発表会

(2005年 5月 20日開催,発表 9件)

  • 動的点群の統合処理
    ○新谷 幹夫,白石 路雄,塩谷 裕作 (東邦大)

第120回グラフィクスとCAD研究発表会 (夏の集中研究集会)

(2005年 8月18〜19日開催,発表13件)

  • GPU を用いたリアルタイム高次元テクスチャマッピング
    ○関根真弘 (東芝)
  • Efficient Relighting by Clustering Environment Lights
    ○Henry Johan,西田友是 (東大)

第121回グラフィクスとCAD研究発表会

(2005年11月18〜19日開催,発表21件)

  • ボディキャリブレーションに関する研究
    ○近藤 悟,齋藤 豪,中嶋 正之(東工大)
  • 美しい曲線セグメント
    ○吉田 典正(日大),斎藤 隆文(東京農工大)
  • 時系列ボリュームを高速レンダリングするための2段階データ圧縮方法の性能および画質評価
    ○永安 大輔,伊野 文彦,萩原 兼一(大阪大)

第122回グラフィクスとCAD研究発表会

(2006年 2月20〜21日開催,発表18件)

  • 折紙の展開図からの折りたたみ形状推定
    ○三谷 純(筑波大)
  • 粒子法による安定な多流体モデル
    ○阪本 重隆,ヘンリー ジョハン,高橋 成雄,西田 友是(東大)
  • 畳み込み型顔検出器におけるGPUの利用
    ○鈴木 裕一,山口 泰(東大)

2004年度


グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2004

(2004年 6月3〜4日開催,発表43件)

  • 簡略化四面体メッシュを用いた詳細メッシュのインタラクティブな物理法則アニメーション
    ○近藤 亮,金井 崇 (慶應大)
  • SilF:3Dアウトラインによる擬似3D表現を用いたスケッチツール
    ○米澤 航太 (東工大),高橋 伸 (筑波大),柴山 悦哉 (東工大)
  • 医用画像を用いた手の変形モデル
    ○栗原 恒弥 (日立),宮田 なつき (産総研)
  • GPU による細分割曲面の意匠形状評価
    ○金井 崇 (慶應大),安井 悠介 (先端力学シミュレーション研究所)
  • 波動光学に基づくグレア生成と実時間表示手法
    ○柿本 正憲 (東大・日本SGI),松岡 薫,西田 友是,苗村 健,原島 博 (東大)

第115回グラフィクスとCAD研究会

(2004年 7月12日開催,発表7件)

  • レベルセットグラフに基づく区間型ボリューム分解
    高橋 成雄 (東大),○藤代 一成 (お茶大),竹島 由里子 (日本原子力研究所)

第116回グラフィクスとCAD 夏の集中研究集会

(2004年 8月18〜19日開催,発表13件)

  • 画像の点集合表現を用いた、歪みのあるテクスチャの高品質な合成手法
    ○大和田 茂 (東大・ソニーCSL),Frank Nielsen (ソニーCSL),五十嵐 健夫 (東大)
  • 実写画像に基づく非写実的顔画像生成
    ○岡部 めぐみ,瀬川 大勝,宮村 浩子,斎藤 隆文 (東京農工大)

第117回グラフィクスとCAD研究会

(2004年11月26〜27日開催,発表22件)

  • 浮世絵の知的アーカイブのための版木推定に関する基礎検討
    ○寺井 友一 (早大),水野 慎士 (豊橋技科大),岡田 稔 (早大)
  • 体積保存を考慮した表面形状復元
    ○稲垣 嘉信,金子 豊久,栗山 繁 (豊橋技科大)
  • 反射分布を考慮した鏡面反射の高速レンダリング
    ○山田 友希,土橋 宜典,山本 強 (北大)

第118回グラフィクスとCAD研究会

(2005年 2月7日開催,発表13件)

  • ポリゴン間のプライオリティ決定のための円環型データ構造
    ○福重 真一,鈴木 宏正 (東大)
  • 動的シーンにおけるソフトシャドウの高速計算
    ○田村 尚希,ヘンリー ジョハン,西田 友是 (東大)

2003年度


第111回グラフィクスとCAD研究会

(2003年 5月12日開催,発表6件)

  • 建物内部の3次元デフォルメ案内図の生成
    ○爰島 快行,杉山 博史,亀山 研一,土井 美和子 (東芝)

グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2003

(2003年 6月19〜20日開催,発表37件)

  • 物体による柔らかい地面のインタラクティブな変形法
    ○尾上 耕一,西田 友是 (東大)
  • マルチバンドカメラを用いた油彩画の計測とレンダリング
    ○田中 法博,駒田 隆之,富永 昌治 (大阪電通大)
  • 実写布地素材を用いた双方向依存テクスチャの生成とマッピング
    ○山内 康晋,柳川 新悟,関根 真弘 (東芝)
  • 水面波における反射屈折によるコースティクスの高速表示法
    ○岩崎 慶 (東大),土橋 宜典 (北大),西田 友是 (東大)

第112回グラフィクスとCAD 夏の集中研究集会

(2003年 8月 18〜 19日開催,発表25件)

  • 版画の作成を目的とした版木の形状計測手法の提案
    ○山口 晃弘,齋藤 豪,高橋 裕樹,中嶋 正之 (東工大)
  • スケッチベース ボリュームモデリング
    ○大和田 茂 (東大),フランク・ニールセン (ソニーCSL),中沢 一雄 (国立循環器病センター),五十嵐 健夫 (東大)
  • 拡散シミュレーションを利用したMR拡散テンソル場並列可視化法の検討
    ○安藤 祥子 (お茶大),村木 茂 (産総研),藤代 一成 (お茶大)

第113回グラフィクスとCAD研究会

(2003年11月25日開催,発表13件)

  • ワイヤ・ハーネスの3次元設計支援システム
    ○橋間 正芳,千田 陽介,佐藤 裕一 (富士通研究所)
  • 組立ての容易さと曲げ変形を考慮した3Dポリゴンモデルの展開図生成
    ○和田 弘重 (北大),高井 那美 (北海道情報大),高井 昌彰 (北大)

第114回グラフィクスとCAD研究会

(2004年 2月12日開催,発表9件)

  • 三次元顔形状データベースを用いた無表情顔形状からの表情変化推定
    ○倉立 尚明 (ATR)

2002年度


第107回グラフィクスとCAD研究会

(2002年 4月19日開催,発表8件)

  • 3Dポリゴンモデルからの「折り紙建築」モデル生成手法
    ○三谷 純, 鈴木 宏正 (東京大),宇野 弘 (エービーネット)
  • 計算流体力学を用いた雲のアニメーション作成法の開発
    ○宮崎 玲 (東京大),土橋 宜典 (北海道大),西田 友是 (東京大)

グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2002

(2002年 6月20〜21日開催,発表32件)

  • 境界曲線の内挿と曲面差分を用いたNURBS曲面データ圧縮
    ○古川 慈之,増田 宏 (東京大学)
  • 絵画風画像モーフィング
    ○白石 路雄,山口 泰 (東京大学)
  • 衣服を3次元キャラクタに着せるためのインタフェース
    ○五十嵐 健夫 (東京大学),John F. Hughes (ブラウン大学)

第108回グラフィクスとCAD 夏の集中研究集会

(2002年 8月 8〜 9日開催,発表21件)

  • 曲線集合からの細分割曲面生成
    ○倉賀野 穰,宝田 洋裕,竹内 真悟,鈴木 宏正,木村 文彦 (東京大)
  • 隠れ構造を用いた動作データの変形法
    ○按田 和幸,栗山 繁,金子 豊久 (豊橋技科大)

第109回グラフィクスとCAD研究会

(2002年11月22日開催,発表12件)

  • 屈折を考慮した水中の物体にできる caustics の高速表示法
    ○岩崎 慶 (東大),土橋 宜典 (北大),西田 友是 (東大)

第110回グラフィクスとCAD研究会

(2003年 2月14日開催,発表16件)

  • 空気力学に基づくトンボのCGシミュレーション
    ○朱 朝江,村岡 一信,水野 尚 (東北工大)
  • 回転不変な特徴量を用いた3次元形状モデルの類似比較手法
    ○南谷 高宏,武井 毅,大渕 竜太郎 (山梨大)
  • 天空光を考慮した都市景観画像の高速生成法
    ○高田 信太郎,土橋 宜典,山本 強 (北大)

2001年度


第103回グラフィックスとCAD 研究会 「CG一般」

(2001年4月20日:学会会議室) 発表件数:7件

  • 力学モデルを用いたグラフデータの画面配置手法の改良
    ○伊藤 貴之,井上 恵介,土井 淳, 梶永 泰正,池端 裕子(日本アイ・ビー・エム)
  • 最低頂点数を保証した領域分割を用いたベクトル型地図データの電子透かし埋め込み手法
    ○植田 寛郎,大渕 竜太郎(山梨大),遠藤 州(日本アイ・ビー・エム)

グラフィクスとCAD / Visual Computing 合同シンポジウム 2001

画像電子学会と共催(2001年6月21,22日:北海道大学学術交流会館) 発表件数:29件

  • ベクトル場に沿ったシワの生成による皮膚のシミュレーション
    ○坂東 洋介,西田 友是(東大)
  • ボリューム骨格抽出とその伝達関数設計への応用
    ○竹島 由里子(お茶の水女子大),高橋 成雄(東大),藤代 一成(お茶の水女子大)
  • 多重解像度補間メッシュ
    ○道川 隆士,金井 崇,藤田 将洋,千代倉 弘明(慶応義塾大)

第104回グラフィックスとCAD 夏の集中研究集会 「柔らかなCGとCAD」

(2001年9月13,14日:岩手県盛岡市 愛真館) 発表件数:20件 

  • ボロノイ図を用いた画像のステンドグラス化手法
    ○芳賀 俊之,西田 友是(東大)
  • データ宝石箱:大規模階層型データのグラフィックスショーケース
    ○伊藤 貴之,梶永 泰正,池端 裕子(日本アイ・ビー・エム)
  • ノンフォトリアリスティックCGの作品性を高める要素
    ○笠尾 敦司(東京工芸大)

第105回グラフィックスとCAD 研究会 「IT時代のコンピュータグラフィクスおよび一般」

(2001年11月9日:中部大学リサーチセンター) 発表件数:12件(若手セッション含)

  • シワを考慮した顔の表情のシミュレーション
    ○坂東 洋介(東大),倉立 尚明(ATR),西田 友是(東大)
  • ボリューム位相解析に基づく等値面フィッティング
    ○徳永 百重,竹島 由里子(お茶の水女子大),高橋成雄(東大),藤代一成(お茶の水 女子大)

第106回グラフィックスとCAD 研究会 「CG/CAD教育、およびCG一般」

(2002年2月21日:財団法人 画像情報教育振興協会 会議室) 発表件数:17件

  • 人間の感性に基づく3次元形状類似検索
    ○衣鳩 昌俊,向山 明夫,大渕 竜太郎(山梨大)
  • 尚美学園大学におけるコンピュータアニメーション教育
    ○今間 俊博(尚美学園大)







Copyright(c) IPSJ SIG-GCAD. All rights reserved.